LS ELECTRICのご紹介

sns share

CEOによるごあいさつ

ごあいさつ

CEO image
CEO image

LS ELECTRICは、「品質確保」と「革新」だけをもとに、電力と自動化分野の国内ナンバーワン企業へと成長し、韓国産業の発展をリードしてまいりました。

「Futuring Smart Energy(スマートエネルギーの未来を作っていきます)」というLS ELECTRICのビジョンにふさわしく、現在安定して維持されている電力、自動化事業において、世界最高の品質と技術力を維持し続ける一方で、電力、自動化技術コンバージェンスの産物であるスマートエネルギー分野においてもグローバル市場をリードできる企業へと成長するために努力しています。

電力分野では、韓国内の最強配電企業としての地位を確固たるものにしており、中国、中東、東南アジアを中心に世界的なシェアを高めています。自動化分野においても国内ナンバーワンの企業を越え、全工程自動化ソリューションを提供できるグローバルな技術力を確保し、世界市場の攻略に乗り出しています。

スマートグリッド、マイクログリッド、ESS、太陽光などスマートエネルギー事業も国内を代表する企業としての地位を確立した状態であり、韓国企業としては初めてHVDC市場に進出し、グローバル市場に挑戦しています。

このような努力の結果、LS ELECTRICはグローバルコンサルティング会社Clarivate Analyticsが選定したグローバル100大革新企業に9年連続で選ばれるという快挙を成し遂げました。

LS ELECTRICは、今後も最高の品質と優れたR&D能力を備えた企業、お客様中心のTotal Solutionを提供する企業、グローバルリーディングカンパニーが最も恐れる企業、お客様と共により大きな成果を出す企業へと発展していくことをお約束いたします。

皆様も、LS ELECTRICが世界と未来の中心にそびえ立てるよう、今後もよい多くのご関心とご声援をお願い致します。

「社名変更のご挨拶」

新しい名前で、未来に向かって新たな一歩を踏み出した
の会長、ク・ジャギュンです。

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大や保護貿易主義など、
厳しい市場環境に置かれていますが、
我々は、いつもと同じく
今日の危機を必ず克服して
明日に向かって力強く前進していく所存でございます。

今この瞬間も、エネルギー市場は
Digital Transformation, Smart Connectivityを基盤とした
変化と革新の場へと進化しています。

弊社も、製造技術とICT技術の融合・複合、
Industry 4.0 ソリューション産業、スマート送/配電網技術など
デバイス中心からソリューションプラットフォーム中心へと移行しながら
韓国はもちろん、世界市場をリードする企業へと成長することを目指してまいります。

これを機に、33年間守ってきた「産電」という名の看板を果敢に下ろし
世界的なスマートエネルギーソリューション企業へと生まれ変わるために
」と社名を変更いたしました。
以前の社名は、高いブランド価値を有する企業として広く認識されていましたが、
すでに歴史的な役割を果たしたことから、
新たな目標に向かってイメージを一新するために
社名変更という重要な決定を下す運びとなりました。
」に韓国語/英語の社名を統一したのは、
未来のエネルギー技術開発をリードし、グローバル市場を席巻するという固い決意であり、
そのために我々のアイデンティティをより確固たるものにするという強い意志の表れです。

のシンボルキャラクターである「E」は、
ECO、EFFICIENCY、EVOLUTIONを意味します。

未来のエネルギー技術は、自然にやさしく、
全人類が安全かつ便利に使用することができるものへと進化していくでしょう。

「現在」は、より効率的で
「未来」は、より革新的でなければなりません。

私たちは、「」という社名をかけて
DTベースのスマートエネルギーソリューションを基盤に
より効率的かつ革新的な企業へと跳躍してまいります。

人類の未来を切り拓く隊列の先頭に立って
灯をともすグローバル企業へと生まれ変わることをお約束いたします。
何卒、従前にも増してご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
ありがとうございます。



代表取締役 CEO
会長 ク・ジャギュン


top